エアライン・エアポートの仕事 ロードマスター

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - エアライン・エアポートの仕事 ロードマスター
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
エアライン・エアポートの仕事 ロードマスター観光業界を目指す!

ロードマスターとは

ロードマスター

ロードマスターの仕事
空港には数多くの到着便・出発便が分刻みのスケジュールで運航しています。航空機の貨物の搭載・取り降ろし(ハンドリング)担当者やマーシャラーが業務を安全に遂行するためには冷静で的確な指示を送る立場の人が必要です。それがロードマスターで貨物搭載をコントロールする専門家です。人員や機材の割り振りを行う現場のリーダーで、ある意味で管理職とも言えます。ロードマスターは、ハンドリングやマーシャラー、トーイングと、すべての現場を経験してから、最低でも入社後6年ぐらいで初めてなれるポジションです。空港の貨物運送関係で働くならぜひ目標としたい職種です。

TOPページに戻る


エアライン・エアポート系専門学校へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">